センターについて

研究推進センター
東京医科大学における研究にかかわる業務を集約化し、戦略的に研究環境の整備と科学性と倫理性の高い学術研究活動を支援・推進することにより、本学の研究力の強化を図り、医学の発展に寄与することを目指しています
5部門(マネジメント部門、研究管理推進部門、教育研修・支援部門、統計データマネジメント・システム部門、産官学連携推進部門)で構成されています
臨床研究支援センター
治験および高度・先進的な医療の推進および円滑な実施の支援を主な業務としています
3部門(治験管理部門、臨床研究支援部門、先端医療管理部門)で構成されています

センターについて

ページ上部へ戻る